>

一番なじみがあるであろう部品を紹介

中はほぼバッテリー?

スマートフォンはとても高性能な携帯端末で一台あればパソコンで行える事が殆ど出来るため小型のパソコンと言っても良いでしょう。
しかしパソコンに比べると明らかに小型のため不思議に思って事はないでしょうか?
あんなに小さいのにパソコンと似たような事ができるなんていったい中身はどんな感じになっているのか気になった人は少なくはないと思います。
実は一番スペースを取っているパーツはバッテリーだったりします。
スマートフォンのバッテリーを見たことがあるでしょうか?
物によりますがバッテリーを取り外し可能なタイプの物があります。
そう言ったタイプの物で実際に外してみると解るのですがスマートフォンのほぼ半分ほどをバッテリーがスペースが埋め尽くしています。
なのでスマホの中身は殆どがバッテリーがしめていて他の部品はとても小さいと言う事がわかります。

スピーカーの解説

スマートフォンを使う上で一番身近な部品であるだろう物がスピーカーではないかと思います。
通話をするときや動画や音楽を聴く際、ゲームなどのアプリで遊ぶ際にもスピーカーは使われるためとても重要なパーツです。
そんなスピーカーですが実は衝撃に弱いパーツでもあることを知っているでしょうか?
スピーカーはとても精密な部品です。
そのため落とした衝撃で配線が壊れてしまい雑音が入るようになってしまう事があるのです。
そのため誤ってスマートフォンを落としてしまった場合にはまずスピーカーを確認すると良いでしょう。
他にもスピーカー部分はほこりが溜まりやすい部分でもあるのでたまに掃除をしてあげると長く使い続ける事が出来るでしょう。


この記事をシェアする